こちらのイベントは開催が終了いたしました。
多数の方々にご参加頂き、ありがとうございます!

3月17日(金)、途上国持続可能な森林経営推進事業セミナーにて、
ヒマラヤ保全協会の戸田よりヒマラヤイラクサに関する調査報告をおこないます!

IMG_6922-1 ヒマラヤイラクサ繊維
写真左:ヒマラヤイラクサ,写真右:ヒマラヤイラクサより生成した繊維

ヒマラヤ保全協会では、現地で自生するヒマラヤイラクサを活用した収入向上事業を進めてまいりました。
このように地域住民が森林資源の活用しながら、経済的価値を得ることができれば、森林保全の持続的運営のサポートにも繋がります。
この度、国際緑化推進センター (JIFPRO)の助成により、ヒマラヤイラクサに関わる事業や植生などを調査進めてまいりました。
セミナーにてこの調査報告を行います。

ぜひ奮ってご参加下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
林野庁補助事業 途上国持続可能な森林経営推進事業 セミナー
林産物に着目した新規ビジネスの可能性
―持続可能な森林管理との両立を目指して―

【開催日時】 平成29年3月17日(金)14:00~17:00
当会の発表は、15:05からとなります。

JIFPRO詳細プログラム
開催プログラム JIFPROのホームページより

【場所】 TKP市ヶ谷カンファレンスセンター ホール5C
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-ichigaya/access/

【主催】 国際緑化推進センター (JIFPRO)
協力: 森から世界を変えるREDD+プラットフォーム,
日本貿易振興機構(JETRO)

【申込み】 下記のイベント詳細ページよりお申し込み下さい。(先着50名)
http://jifpro.or.jp/bfpro/event/event02/
※JIFPROが運営するBFPRO(途上国森林ビジネスデータベース)のページに移ります。

【詳細PDF】http://ihc-japan.org/common/doc/170317_JIFPRO_途上国持続可能な森林経営推進事業セミナー.pdf
(クリックするとご覧になれます。)