2015年の記事一覧

(8/8)ネパール料理&活動報告イベント_vol.1(昼ダル)

カレー
主催:特定非営利活動法人ヒマラヤ保全協会 (IHC-JAPAN :The Institute for Himalayan Conservation Japan) 開催日時:2015年8月8日(土) 11:30 ~ 13:30 〔オリエンタルテーブル AMA〕さんのご協力の下、 ネパール料理を美味しく楽しむイベントを開催致します。 ネパールの代表的な料理『ダルバー ▶︎続きを読む

イベント・報告会のお知らせ

DSG_0674 - 01
ヒマラヤ保全協会活動は本当にたくさんの方々に支えられており、今回のネパール地震でもたくさんの方にご支援して頂きました。改めまして、心より感謝申し上げます。 ご支援して頂いている皆様、またこれからもより多くの方々にヒマラヤの魅力やヒマラヤ保全協会の活動をご紹介したいと考え、以下のようなイベントを企画しております。ふるってご参加下さい。各イベント・報告会の詳細、お申込方法は別途お知らせいたします。 ▶︎続きを読む

義援金の報告と今後の被災者・復興支援について

義援金報告アイキャッチ
1.義援金のご報告 4月25日、5月12日発生したネパール大地震対応の 緊急義援金を大変多数の方にお寄せ頂きましたことを 厚く御礼申し上げます。 大地震発生から3ヶ月になり、日本での報道も少なく なっている状況ですが、今後長期的な支援が必要と なって参ります。 ここに、ヒマラヤ保全協会にお届け頂いた 義援金の使途と計画中の復興支援についてのご案内を いたします。 皆様より頂いた義援 ▶︎続きを読む

新体制の理事会が行われました。

11745554_563399890466001_4891715235289195684_n
本日は、新体制になって初めての理事会がありました☆ 今までの理事さん、お久しぶりの理事さん、新しい理事さんの間でたくさんのお話しができました! さまざまな新しい試みができそうで楽しみです♪ 理事のみなさま、どうぞよろしくお願いします! 写真は、代々木の事務局付近のタイ料理屋さんで懇親会にて! ▶︎続きを読む

総勢800名!長野県伊那北高校での講演会

IMG_6306
長野県伊那北高校のペン祭(学園祭)にて、事務局長が800名の生徒・保護者の皆様に講演させて頂きました。ものすごい高校生パワーにこちらが圧倒されてしまいました! [caption id="attachment_2973" align="alignright" width="300"] 演題は、『人の命を輝かせる国際協力』[/caption] 今回、講演会にお呼び頂いた背景には、長野県で ▶︎続きを読む

【会員の皆様】総会が終わりました!

IMG_6159
6月13日 モンベル渋谷店にて、ヒマラヤ保全協会の総会が終了いたしました! 総会前には、アミナコレクションさんより現地の被災地支援活動もご報告頂きありがとうございます! 総会では、 ・私たちの植樹活動が、村人に自然と村に対する誇りを取り戻した。 ・ヒマラヤ保全協会の活動 「苗畑(木を育てる)」 「人的支援(木を育てる人を育てる)」 「木(植樹して育った木)」 をキー ▶︎続きを読む

【会員の皆様】2015年度ヒマラヤ保全協会総会のご案内

DSG_0474
ご案内が遅くなり申し訳ありません。2015年度ヒマラヤ保全協会総会のご案内をいたします。 2015年度ヒマラヤ保全協会総会 【日時】6月13日(土)14:00~19:00 【会場】モンベル渋谷館5階 【住所】渋谷区宇田川町11−5 http://store.montbell.jp/search/shopinfo/?shop_no=618851 【会場電話】03−5784–4005 ▶︎続きを読む

5/31現在の被災地支援状況

ネパール地震被災支援図
たくさんの方々より貴重な義援金をご寄付頂き、改めてまして感謝申し上げます。 ヒマラヤ保全協会では、現地活動グループRescue Nepalese '2015 Earthquake Victim'と連携して被災地支援を行っております。 5月31日までに支援した内容をご報告させて頂きます。   ▶︎続きを読む

海外在住ネパール人協会(NRNA)の主催による情報共有会に参加

11393198_991966224148411_4199215565191405287_n
海外在住ネパール人協会の主催による情報共有会が来場者のほとんど全員がネパール人という中で、ネパール側からは、地震の研究者の皆様、そしてNRNAの活動報告があり、日本側からは、ADRAの橋本さんが、緊急支援活動の報告、そして東日本大震災の被災者で、復興支援に携わっている伊藤聡さんが被災後これまでの活動の変化についてシェア頂きました。日本在住のネパール人の方達と日本の活動内容双方がシェアされた意義のあ ▶︎続きを読む

連携しているグループより

スクリーンショット 2015-06-04 10.00.20
  ネパールの被災者の方に、直接、住居に関する支援に関してうかがったところ、「そこここで、今提案されている、犬小屋のような形の人にあてがわられた形の簡易な箱に、入れられたくない。その分の費用でトタン板を買って提供して欲しい。自分の家は、数日で自分達で作る」という答えが、多く帰ってきています。仮設住宅を望むひとの多くも、落ち着いたら、材料を再利用して自分の家を立て直すことも考えているよう ▶︎続きを読む